アレルギーによる目のかゆみ・充血・ゴロゴロする違和感などの原因

毎年同じ季節に起きる目のかゆみ・充血・ゴロゴロする違和感の原因は、花粉による季節性アレルギー結膜炎かもしれません。

季節性アレルギー結膜炎とは

季節性アレルギー結膜炎とは、毎年同じ季節になるとアレルギーによって結膜〈けつまく〉炎が起きる病気のことで、花粉症がその代表です。結膜(まぶたの裏側)は、眼球と外に壁をつくるバリアのような膜で、常に花粉やハウスダスト等の遺物の侵入を防いでいます。

当院にも毎年暖かくなる季節(2~5月頃)になると、花粉によるアレルギーにより目の痒み・充血・ゴロゴロする違和感を訴えられる患者さんが多く折受診されます。

またこれらの症状の原因は花粉症ではない可能性も考えられることや、点眼薬を使用して結膜を保護する必要もございますので、早めに眼科医のいる施設を受診しましょう。

また当院では、イムノキャップ(アレルギーの原因を調べる検査キット)を使用し、より患者さん自身の症状を理解していただけるよう診察を行っています。

イムノキャップとは

イムノキャップとは指先から採血し、患者さまがどの種類のアレルギーを持っているか調べるための検査キットです。
検査に痛みはほとんどなく、採血後は30分程度で結果が出ます。

更新日:

Copyright© コバヤシ眼科 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.