院長挨拶

小学校は内山下小学校、中学校は丸之内中学校、高校は操山高校と根っからの岡山表町育ちです。現在診療所がある場所に明治から続く小林メガネの子として生まれました。

勤務医時代には眼科救急や糖尿病網膜症、未熟児網膜症など眼底疾患を中心に学びました。平成15年に開業し白内障、緑内障、糖尿病網膜症、ドライアイ、眼精疲労その他さまざまな病気の検査、治療や、メガネやコンタクトレンズの処方はもちろんのこと、検診や在宅医療、ブルーライトの啓発活動にも力を入れ地元に役立てる医療を目指してまいりました。

平成25年より、水曜日の午後に川崎医科大学総合医療センターの長谷部教授の下で斜視弱視の勉強させていただきながら、自分の専門性を生かした医療をさせていただいております。当院での手術は川崎医科大学総合医療センターでしております。地域医療連携として一つの理想像と信じ、患者さまのお役に立てるよう頑張ってまいります。

手術など積極的な治療はできるだけやりたくないという方も多くいらっしゃるのが現状です。眼にも様々な病気があり、白内障のように進行しても、手術により正常の視力が取り戻せることの多い病気から、緑内障のように症状の悪化を防ぐことが治療の目標となり、一生涯にわたり、治療・経過観察が必要な病気もあります。皆さまひとりひとりの立場や状況に対応したきめ細かい診療をさせていただきます。さまざまなアドバイスを提供しながら治療を進めてまいりますので、どうぞ安心してお越しください。

小さなお子様からお年寄りまで、少しでも目に異変を感じたらご来院ください。日常の診察では、患者さまに優しく、お子様が泣かずにすむような、笑顔が一杯の眼科になれるように、スタッフ一同これからも取り組んでいきます。

院長 小林 嘉延

 

 

院長略歴

福岡大学病院眼科
佐賀唐津日赤病院眼科
村上華林堂病院眼科
福岡大学筑紫病院眼科
聖マリア病院眼科
小林中央眼科
福田眼科病院
川崎医科大学総合医療センター眼科

校医担当校一覧

岡山中央小学校
岡山中央中学校
御野小学校
御野幼稚園
御津南小学校
御津中学校

 


画像:スタッフミーティング中

更新日:

Copyright© コバヤシ眼科 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.